仲介手数料無料で都内で人気の物件の探し方は

仲介手数料無料?都内で人気の物件の探し方

>

お得な物件を探すポイントは

自分の希望はまとめておく

実際に住む場所を探すとなると後で後悔もしたくないし、物件を見ているうちに迷って決められなくなってしまう事があります。

希望をあらかじめ決めておくと決断もしやすくなりますし、どんなエリアに住みたいか、間取り、設備、家賃など自分の希望をピックアップしておくと不動産屋で直接問い合わせるにも、インターネットで検索するにも情報が集めやすいです。

家賃は毎月支払うものですから、継続して支払う事ができるのかシュミレーションして、住みたい物件の家賃がいくら位までなら可能なのかも計算しておく必要もあります。

まずは条件や希望の範囲内で物件情報を検索していくと、その地域の家賃相場や特徴も見えてくるかと思います。
相場に対して高すぎると感じたり、ここはお得だなと感じる物件も出てくるでしょう。

大まかな用語は理解しておく

不動産情報に記載されている用語は専門的な言葉も多く、いまいち良くわからないという人も多いかもしれません。
例えば構造の欄に記載されている、RC造、SRC造、S造、木造などは建物の構造や材質を説明したものですが、どんな違いなのか分かりにくいのではないでしょうか。
構造の違いが家賃に反映されている場合もあるので、メリットデメリットは把握しておきたいです。

入居者に早く入居してもらうために、良さそうに見える文面で記載されているけれども実際にはお得でも何でもない場合もあります。
駅から15分と記載されていて、徒歩で歩けるのかと思ったらバスで15分だったという場合もあります。

記載されている情報がお得なのか、そうでもないのか見抜くためにも用語を理解しておくと良いですね。


TOPへ戻る